×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アオミミハチドリ Sparkling Violet-ear

アマツバメ目 ハチドリ科

ハチドリの種類は300種以上

学名:Colibri corscans

 南アメリカに生息。
 全長約8p。
 花蜜、昆虫、果物、樹液などを食べる。

 アオミミハチドリは中型のハチドリで、名前のとおり、「耳」のあたりに青みがかった紫色の羽毛があり、背面は緑、腹部は青みがかった色をしている。
 ハチドリと言えば、ホバリングしながら細長いくちばしで吸蜜する姿をテレビでよく見るが、実物のハチドリは初めて見たような気がする。。。
 一口にハチドリと言っても、その種類は300種以上あり、南北アメリカと西インド諸島に分布している。


アマツバメ目一覧へ

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

東園、バードハウスにて。じっとしてたので撮れた。


アオミミハチドリの画像
背景も緑色


アマツバメ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る