ヒメコンドル Turkey Vulture

ワシタカ目 コンドル科

嗅覚が発達している

学名:Cathartes aura aura

 カナダ南部から南アメリカ南部、フォークランド諸島の草原、砂漠、標高2200mまで熱帯雨林に生息。
 全長64p。翼開長160〜180p。体重900〜2000g。
 主に動物の死骸を食べる。
 小動物を捕まえたり他の鳥の卵やヒナを襲ったりもする。

他の種類のコンドル
 キガシラコンドル  クロコンドル
 コンドル  トキイロコンドル

 他のコンドル類と同様、獲物を襲う必要がないので、脚の掴む力は発達していない。
 代わりに嗅覚が発達しており、16q先のにおいも嗅ぎ分ける事が出来る。


ワシタカ目一覧へ

2009年9月
神崎農村公園ヨーデルの森

バードパークにて。瞼が薄い〜。ちょっと怖い〜。


ヒメコンドルの画像1
横向き
ヒメコンドルの画像2
目を閉じている
ヒメコンドルの画像3
目を開けている


ワシタカ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る