キンカジュー Kinkajou

食肉目 アライグマ科

キンカジューとぞうきんの関係

学名:Potos flavus

 メキシコ南部から中央アメリカ・ブラジルまでの森林に生息。
 夜行性。果実を主に食べる。甘いものが好き。
 ほとんど木の上で生活する。
 動きはすばやく、枝から飛び降りて水中に逃げる事もあり泳ぎも上手い。
 尾は巻きつける事も出来る。
 頭胴長41.5〜57.5p、尾長39.5〜55.5p。体重1.8〜4.6s。
 キンカジュウとも表記。

 天王寺動物園にもキンカジューはいたのだが、かなり暗くてもよもよ画像しか撮れなかった。
 王子動物園の方は、一部分やや明るめの位置があったので、ひたすらそこにやってくるのを待ち、ようやく写真が撮れた。
 天王寺のキンカジューはクマみたいに2本足で立ってて、体格もかなりよかったのだけど(太ってただけ?)、こちらのは細身でおサルさんみたいだった。固体によって随分違うものなんだなぁ。。。と思った。
 キンカジューの事を調べてたら、検索キーワードに「ぞうきん」が出てきた。
 なんと名古屋の東山動物園のキンカジューさまは、お掃除が出来るらしい(笑)。東山動物園にはいつ行けるかなぁ〜。('07.1記)


食肉目一覧へ

2007年1月
神戸市立王子動物園

太陽の動物舎にて。暗いしなかなか止まらないし・・・。


はっ! 食べる時だけ一瞬静止


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る