アンゴラキリン Angola Giraffe

偶蹄目 キリン科

いまはもういない?

学名:Giraffa camelopardalis angolensis

 南アフリカのアンゴラ地方に生息。

 アンゴラキリンと言うのはキリンの亜種であるのだが、一般的な動物園にいるのはアミメキリンマサイキリンのようで、アンゴラキリンは、ネット上で捜索(検索)した限りでは日本ではこのAWSにしかいないようである。(伊豆バイオパーク(現伊豆アニマルキングダム)には以前はいたが現在はアミメキリンのみとのご指摘を頂いた。)
 キリンの亜種は全部で9種。代表的なのは上述したようにアミメキリンマサイキリン、そしてウガンダキリンで、他にナイジェリアキリン・コルドファンキリン・ヌビアキリン・北ローデシアキリン・アンゴラキリン・ケープキリンがいる。
 ⇒2003年にはアンゴラキリンはいなくなっていた。詳しくはアミメキリンのページ参照。


偶蹄目一覧へ

2002年4月
アドベンチャーワールド

カートサファリツアーでカートより撮影。


マサイくんとは何処が違うんだろう お散歩
食事 仲良し?

1996年8月
アドベンチャーワールド

ケニア号の車窓から撮影した風景。


首が長〜い


【出産祝いにおすすめ♪】ミルクBOXフラワーアレンジメント(生花)&身長計フォトフレーム(キリン)セット

もっと探したい方は


偶蹄目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る