×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミナミコアリクイ Southern tamandua

貧歯目 アリクイ科

可愛いアリクイ

学名:Tamandua tetradactyla

 メキシコ南部からアルゼンチンの森林に生息。
 頭胴長65〜55p、尾長65pくらい。体重3.5〜6s。
 木登りが上手く、木の上にいるアリやシロアリを食べる。
 尾の先に毛がなく、木の枝に巻きつける事が出来る。
 夜行性。

他の種類のアリクイ
 オオアリクイ

 手持ちの図鑑には「コアリクイ」とのみ表記されているが東山動植物園の表記に「ミナミ」が付いていたのでタイトルは「ミナミコアリクイ」とした。
 オオアリクイよりも随分小型で、可愛らしく見える。
 尻尾が器用で、子供を尾に乗せて運んだりもするとか。
 舌の長さは40pもあり、アリのほかにハチミツも食べる。


貧歯目一覧へ

2010年7月
サンシャイン国際水族館

最初の1枚は入り口付近、残りはZoo-Zoo広場にて。


ミナミコアリクイの画像5
だららん
ミナミコアリクイの画像6
アボガド美味しい?
ミナミコアリクイの画像7
やだやだ
ミナミコアリクイの画像8
歩く
ミナミコアリクイの画像9
ん?
ミナミコアリクイの画像10
ちょっと眠い

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

東園、バードハウス2Fにて。この頃流行のコアリクイちゃん。


ミナミコアリクイの画像1
なぁに?
ミナミコアリクイの画像2
ふんふん
ミナミコアリクイの画像3
食べ物みっけ!
ミナミコアリクイの画像4
ふがふが

2007年6月
東山動植物園

自然動物館にて。何気にパンダ座り。


パンダ座り


貧歯目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る