×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インドクジャク Indian Peafowl

キジ目 キジ科

一生懸命ディスプレーするオス

学名:Pavo cristatus

 インド、アッサム、セイロン島などに生息する。
 地上でエサを漁り、雑草の種子、果実・芽・葉・昆虫、シロアリの幼虫などを食べる。
 全長230p。
 繁殖期になると普段の生息地から密林中に移動し、腰にある飾り羽を広げてディスプレーをする。
 インドの国鳥。

他の種類のクジャク
 コンゴクジャク

 クジャクは別に珍しい鳥と言うわけでもないのだが、普通、動物園などでは檻に入れられている事が多い。しかしアドベンチャーワールドのふれあい広場の一角には鳥を放し飼いにしているスペースがあり('01年まではなかった、と言うかふれあい広場自体かなりリニューアルされていた)、そこに入るとクジャクがすぐ側で見られるのだ。
 ちょうどオスクジャクがメスに向かって一生懸命ディスプレーをしている所に出くわした。羽を広げることは勿論知っていたが、音がすごい。羽を震わせて、「カシャカシャカシャ」と鳴らしていた。かなり近づいても止めなかったので、こっちの方がちょっとびびってしまったくらい。でも肝心のメスクジャクの方はあんまりその気じゃないような気がした。


キジ目一覧へ

2009年8月
神戸花鳥園

中池の周囲にて。思いっきりディスプレイ中。


インドクジャクの画像1
ばば〜ん
インドクジャクの画像2
お尻も可愛い?
インドクジャクの画像3
もてるかな?

2007年11月
渋川動物公園

白クジャクさん。インドクジャクの白変種だそうな。


真っ白 何かしら?

2007年5月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場内、鳥の楽園にて。羽、広げなかった〜。


綺麗? 青が鮮やか

2007年4月
池田動物園

何故かあまり撮らないクジャクさん。


シンクロ選手みたい

2002年4月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場。


メス 小林幸子?


クジャクの雄はなぜ美しい?増補改訂版


1000Pジグソー「瑞兆 孔雀牡丹図」 ◆福を招く開運画

もっと探したい方は


キジ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る