ボリビアリスザル大図鑑 Black-headed Squirrel-monkey

ボリビアリスザル/ぼりびありすざる
2002/5 in姫路市立動物園

霊長目 オマキザル科

学名:Saimiri boliviensis

 中央、南アメリカの川沿いの森に生息。
 木の葉、昆虫、カエル、小鳥の卵などを食べる。
 体長25〜40cm、体重約1kg。

ペットとしてもポピュラー

 サルという生き物は動物の中でも特に感情豊かで、私としてはやや苦手な生き物であったりする。
 しかしながらこのリスザルと言うサルは「おサルさん」と言うよりむしろ小動物と言う感覚で接する事ができ、なかなかに可愛らしい。
 写真はないのだが(←2006年に仕入れてきた)アドベンチャーワールドにもリスザルがいて、金網越しに手が握れたりする。小さいけれどちゃんと指があって、ちょっとしっとりした感じだった。光る物に興味があるらしく、指輪や腕時計を見せると近づいてきて触りに来る。木の葉を1枚、「はい!」と言って手渡すと、「??」と言う表情で受け取ってくれる。その後の反応は人(サル?)それぞれで、小屋の隅の方に隠しに行くものもいれば、食べてしまうものあり、またぽいっと捨ててしまうものあり。
 非常に臆病な性格で1匹になると死んでしまうという話を聞いた事があるのだが果たして本当なのだろうか。
 ネットでリスザルについて調べていたらペットショップやオークションのサイトでリスザルと言う単語が多くヒットする。飼いリスザルを扱ったサイトも多く、どうやらペットとしてかなりポピュラーな動物であるようだ。

動物園を作ろう!

霊長目一覧へ

最初のページに戻る

フォトギャラリー(新着順)

2012年5月 アドベンチャーワールド
2011年5月 アドベンチャーワールド
2006年5月 アドベンチャーワールド
2006年4月 姫路市立動物園

2005年4月 姫路市立動物園
2002年5月 姫路市立動物園
2001年12月 神戸市立王子動物園
2001年9月 神戸市立王子動物園
2001年7月 神戸市立王子動物園
2001年6月 神戸市立王子動物園
1996年8月 神戸市立王子動物園

他の種類のリスザルを見る

 コモンリスザル

サルのキャラクターと言えば?

サルゲッチュのピポサル【CLICK!!】
サルゲッチュのピポサル【CLICK!!】



Copyright by M_ayumi. All right reserved.