サンバー Samber

偶蹄目 シカ科

安佐動物公園にしかいないらしい

学名:Cervus unicolor

 台湾・中国・ビルマ・マラヤなどに生息。
 台湾では海抜1500〜2500mに多く、森林にいるが、草原の斜面にもよく出てくる。
 肩高1mくらい。
 2頭から数頭で生活し、夜動き回る。
 1日に1回水を飲み、水のあるところが好きである。
 別名スイロク、ミズジカ(水鹿)。

 このサンバー、日本の動物園では広島市安佐動物公園にしかいないらしい。確かに、今まで見たことない。
 で、写真を撮るのを楽しみにしていたが、しか〜し。。。
 何度回っても後ろ姿のみ。そりゃエサが向こうにあるから仕方ないよなぁ〜。
 アジア最大の鹿で、2m以上あるとか。(図鑑の解説では1mだが。確かにウシのようにデカイ。)


偶蹄目一覧へ

2005年7月
広島市安佐動物公園

こっち向いて下さ〜い。


むしゃむしゃ お尻


【絵画・F6号】日本画 虎


ラリックタンクレーデ【廃盤】ひょう置物 25cm


家を出たい方・独立起業、新居に引越す方に!風水・白銅製・将軍の駿馬

もっと探したい方は


偶蹄目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る