×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カンムリシロムク Rothschid's Mynah

スズメ目 ムクドリ科

カンムリシロムク保護プロジェクト

学名:Leucopsar rothschildi

 インドネシアに生息(バリ島固有種)。
 全長約25p。体重約90〜120g。
 昆虫やトカゲ、果実などを食べる。

 1911年に発見され、1912年に新種として発表された。
 発表当時から生息数は少なかったが、20世紀半ばには生息地の環境破壊や乱獲により激減し、絶滅寸前状態にある「近絶滅種」にされた。
 そこで人工繁殖させた個体を生息地に放すことで野生の個体数を回復させようと「カンムリシロムク保護プロジェクト」がすすめられ、日本の動物園もそれに参加してこの鳥を飼育しているようだ。


スズメ目一覧へ

2007年10月
わんぱーくこうちアニマルランド

雪のように真っ白で目の部分だけ青い、綺麗な鳥。


ん? うぅ〜ん
うー


幸せを運ぶトリ:10月誕生石ピンクトルマリンシルバーペンダント


小鳥のかわいいキャンドルセットリップルセット バード

もっと探したい方は


スズメ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る