シマスカンク Striped Skunk

食肉目 イタチ科

逆立ちしないスカンク

学名:Mephitis mephitis

 カナダからメキシコ北部に生息。
 頭胴長29〜38p、尾長18〜39p、体重700〜2500g。
 ネズミや鳥を食べる。
 乾いた所に巣穴を掘り、暗くなってから出歩く。
 敵に襲われると、悪い臭いのある液を出す尻を敵に向けるが、逆立ちはしない。

 スカンクと言えばお尻から臭い液を噴射するので有名。
 その時、アニメなんかでは必ず逆立ちしている印象があるが、逆立ちするのはこれとは別のマダラスカンクと言う種類のスカンクである。へぇへぇ。
 ポピュラーな動物だけど動物園には余りいないのか、お会いするのは今回初めて・・・のようだ。
 暫く粘ったけど全然起きない・・・。調べてみると夜行性だった〜。残念!


食肉目一覧へ

2007年7月
長崎バイオパーク

シャボテン・ロックガーデンにて。今度はお腹を見せて寝ている。


すやすや お腹見えてますよ

2006年7月
福山市立動物園

ふれあい動物ゾーン。残念ながら爆睡中。


グゥ


ケーセン社 スカンク

もっと探したい方は


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る