キンムネオナガテリムク Golden-breasted Starling

スズメ目 ムクドリ科

金色と青のコントラストに目を惹かれる

学名:Cosmopsarus regius

 東アフリカに生息。
 全長30p。尾長20pくらい。
 別名キンムネチョウビテリムク。

 上野動物園には小鳥の類もこれでもかっ!と言うほどの種類が展示されているが、さすがに全部撮っていては日が暮れてしまうので、目に付いたものだけ撮ってきた。
 当サイトでは他にツキノワテリムクドリの写真があるが、このキンムネオナガテリムクは、それよりもずっと尾が長い。(と言うかフレームに収まりきってないね)。
 木の枝や竹や花で飾られたケージに他の色んな小鳥類と一緒にディスプレイされているので、野鳥を探しているような気分になれる。


スズメ目一覧へ

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

東園にて。バードハウスの方か、バードケージの方かは忘れた。


キンムネオナガテリムクの画像1
ゴールデンなお胸
キンムネオナガテリムクの画像2
野鳥っぽい?


スズメ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る