×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ツクシガモ Sheldrake

ガンカモ目 ガンカモ科

「筑紫の国」に飛来するから・・・

学名:Tadorna tadorna

 九州の有明湾には毎冬700〜800羽ぐらいの大群が渡来する。諫早湾の干潟では特にその数が多い。
 頭部を左右に振りながらエサを探すものが多く、エビ・トビムシ・ザルガイなどを食べる。
 全長62p。
 オスの頭部は緑色のつやのある黒色。
 春になるとオスのくちばしの基部にこぶ状の隆起が出来る。

 左に書いた分布情報は、かな〜り古い図鑑で調べたものなので、現状は違っているかも知れない・・・。レッドリストに入れられているとの文字も目に付いたし・・・。
 でも九州でよく見られるのは確かな模様。名前は「筑紫の国」に飛来することからツクシガモと付いたとか。
 飛翔する写真がネット上によくあるが、野生じゃないと見られない姿だなぁ。


ガンカモ目一覧へ

2009年5月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場にて。なかなか活動的だった。


ツクシガモの画像1
立ち姿
ツクシガモの画像2
小林幸子風?!
ツクシガモの画像3
飛翔の舞

2002年4月
神戸花鳥園

これはアカツクシガモ(Ruddy Sheldrake)。
学名:Tadorna ferruginea


クチバシが黒い 丸々太ってるなぁ

2002年4月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場。


メス・・・かなぁ?


山形則男の列島渡り撮り


ピナクルダック 6kg

もっと探したい方は


ガンカモ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る