ユーラシアカワウソ Eurasian River Otter

食肉目 イタチ科

最も広範囲に分布する種

学名:Lutra lutra

 ツンドラ以南のユーラシア大陸全域から北アフリカにかけて生息。
 人間の干渉を受けない穏やかな川や湖を好んで暮らす。
 陸上、水中どちらでも敏捷に活動するが生活の基盤は陸上。
 木の洞や岸近くの土中に穴を掘り巣を作る。
 体長65〜82cm、体重約11kg。
 魚、甲殻類、カエルなどを主に食べる。

他の種類のカワウソ
 カナダカワウソ  コツメカワウソ
 ツメナシカワウソ  ビロードカワウソ

 カワウソの中では最も広範囲に分布する種で、各地の動物園で飼育されているようだ。
 顔は他のカワウソに比べて鼻先が長いような気がする。愛嬌のある顔だ。
 常に泳いだりあがったり穴に隠れたりちょこまかと動いているので、写真に撮るのは一苦労。


食肉目一覧へ

2009年11月
よこはま動物園ズーラシア

亜寒帯の森エリアにて。
水中バトルをしていたがなかなか上手く撮れない。


ユーラシアカワウソの画像3
シッポを上げている
ユーラシアカワウソの画像4
泳いでいるとウナギみたい
ユーラシアカワウソの画像5
戦うカワウソ

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

東園にて。某動物園のアザラシの円柱水槽を横にしたようなものが(笑)。


ユーラシアカワウソの画像1
行ったり
ユーラシアカワウソの画像2
帰ったり

2008年6月
高知県立のいち動物公園

時々カメラ目線。たんこぶがあるのもいる。


ぬぅ〜 きょろきょろ
泳ぐ このコブはどうしたのかって?聞くなよ

2005年6月
高知県立のいち動物公園

ここのカワウソは屋外にいる。


ほげー んあ?

2004年10月
アドベンチャーワールド

海獣館にて。あまりカワウソっぽくない顔をしているような・・・。


覗く なんだ?


ケーセン社 ヨーロッパかわうそ(小) 立ち


ちびうさぎ

もっと探したい方は


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る