ヨーロッパオオカミ European grey wolf

食肉目 イヌ科

コヨテとヨーロッパオオカミ

学名:Canis lupus lupus

 ヨーロッパ中部・北部、シベリア地方の森林、平原、山地、ツンドラ地帯に生息。
 体長114〜138p、肩高76〜91p、体重32〜48s。
 5〜20頭ほどの家族群で暮らす。
 大型の草食獣が主食。

他の種類のオオカミ
 シベリアオオカミ  シンリンオオカミ
 タテガミオオカミ  チュウゴクオオカミ

 以前、このページに間違ってコヨテを載せていたが、2年ぶりの天王寺で正真正銘のヨーロッパオオカミさんをゲットしてきた。
 コヨテは隣の部屋にいたが、体色だけ見ると同じような色をしている。
 しか〜し、今回、判別ポイントは耳の形である事にようやく気付いた!(遅い?(笑))コヨテの耳はキツネっぽくピン!と立っているがオオカミの耳はちょっと寝たような感じについているのだ〜。
 彼(彼女?)は自分がオオカミである事を主張すべく、一生懸命遠吠えしておられた。


食肉目一覧へ

2010年7月
多摩動物公園

アジア園にて。ヤル気なし。


ヨーロッパオオカミの画像1
ぐて〜
ヨーロッパオオカミの画像2
暑いんだよ
ヨーロッパオオカミの画像3
zzzzz....

2006年3月
天王寺動物園

こちらにいらっしゃいますのがヨーロッパオオカミ様でございます。


あおおおお〜ん んふ
もう一度、おおおお〜ん 恍惚


オオカミを放つ


オオカミのごちそう


ケーセン社 オオカミの子 立ち

もっと探したい方は


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る