×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ズグロウロコハタオリ Village weaver

スズメ目 ハタオリドリ科

鳥が紡ぎ出す芸術作品

学名:Ploceus cucullatus

 中央アフリカのサバンナの疎林やブッシュ、市街地に生息。
 全長20p。

 ハタオリドリ類の特徴はオスが草を編みこんで作る藤カゴのような巣で、野生では細く裂ける草を好んで使い、木の枝先に吊るすように作るらしい。
 この巣は、丁寧に編みこんであるため丈夫でしかも出入り口が下を向いているため外敵に襲われにくい構造となっている。
 正しく、鳥が紡ぎ出す芸術作品や〜!(笑)


スズメ目一覧へ

2006年10月
周南市徳山動物園

黄色くて可愛い鳥さん。立派な巣も見てね。


幸せの黄色い鳥? 我ながらうまくできたなー
ここには敵はいないんだけどね


小鳥


アインバード ピアス 【Brough Superior/ブラフシューペリア】

もっと探したい方は


スズメ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る