エジプトガン Egyptian Goose

ガンカモ目 ガンカモ科

カバと仲良し?!

学名:Alopochen aegyptiaca

 南アフリカのアラマヤ湖・ハラール・アビシニア・ナイル川流域・パレスチナ・シリアなどに生息。
 主に草や葉を食べるが、動物質も摂る。
 飛ぶ力は強く、木の枝などにも止まる。泳いだり巧みに潜ったりする。
 つがい、または家族群で生活するが、繁殖期の後には大群をなす。
 全長70p。

 エジプトガンの事をネットで検索していたら、上野動物園での記事で、「カバの近くにいた」とあった。なんと(驚く程のことでもない?)アドベンチャーワールドのエジプトガンさんもカバ(正確にはミニカバの方)の隣にいた。相性がいいのか、はたまた単にアフリカ産だからなのか(笑)。
 見た感じ、ちょっと顔付きが怖い。鳴き声もけたたましかったような気がする。
 解説によると飛べる鳥らしいが、彼らはじっとしたままだった。


ガンカモ目一覧へ

2009年5月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場にて。


エジプトガンの画像
水辺で仲良く佇む

2003年4月
アドベンチャーワールド

ふれあい広場。顔付きがちょっと怖い。


エジプトの鴨さん つがい?


書--掛軸 横物 画賛月に雁の図 「一声入山月」 臨済宗 大徳寺派 福本積応師


軸一行物 歌懐紙(8月 初雁)


歌川広重 「月に雁」

もっと探したい方は


ガンカモ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る