フランソワルトン Francois's Leaf-monkey

霊長目 オナガザル科

リーフイーター

学名:Presbytis francoisi

 中国の広西省南部・貴州省及びベトナム北部の密林に生息。
 木の葉を食べる。
 全身が黒く、頭の毛が逆立っており、頬の毛が白いひげのように見える。
 子供は明るい茶色。
 頭胴長60〜70p、尾長80〜95pぐらい。

 なんだか「おフランス」なネーミングなのでそちら方面のおサルさんなのかと思いきや、アジアンモンキーだった。
 「フランソワ」は、19世紀に中国にいた、このサルの発見者であるフランス領事の名前から付けられたとか。
 私が持っている古ーい図鑑にはこんなハイカラな名前のおサルさんは載っていない・・・。
 このサルもクロシロコロブス同様、リーフイーターで、特殊な胃袋を持っているそうだ。


霊長目一覧へ

2006年3月
天王寺動物園

一応これも白黒なおサルさん。


シロヒゲ 脚
真っ黒


おさるの給食・タペストリー・絵無・大


【取寄品】おさるのもんちゃんとママ [ラブリー(Lovely)/ユアーズアーミーワールド/河田

もっと探したい方は


霊長目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る