ハシボソガラス Eastern Carrion-Crow

スズメ目 カラス科

サッカーをするカラス

学名:Corvus corone orientalis

 高山を除き、普通人のいるところに生息。
 夜間はねぐらに群れて眠る。
 高いこずえに巣を作る。
 全長50p。翼長350o。
 雑食性だが、おもに草の種子などを食べることが多い。
 別名マツバガラス、クチボソ。

他の種類のカラス
 ハシブトガラス

 あちこち動物園を巡っているが、カラスのパフォーマンスを大々的にやっているのは徳山動物園だけではなかろうか(笑)。
 写真は撮らなかったが2006年に行った時もやっていたし、2008年には更に芸がパワーアップして、サッカーやらなんやら、色々なパフォーマンスを見せてくれた。
 しかもカラスたちは決して拘束されている訳でなく、気分が乗らないと勝手にどこへでも飛んでいける状態であり、その証拠に2羽いた内の1羽は、途中でどこかに飛んでいってしまった(爆)。
 それでも飼育員さんたちは別段慌てた風でもなかったので、放っておいても勝手に戻ってくるのであろう。


スズメ目一覧へ

2008年11月
周南市徳山動物園

この動物園のメインイベント?!カラスのパフォーマンスショー。




スズメ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る