×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コサギ Little Egret

コウノトリ目 サギ科

夏には飾り羽が生える

学名:Egretta garzetta garzetta

 ユーラシア、アフリカ、オーストラリアなどの水田や川、干潟に生息。
 日本では本州以南に生息。
 小魚・カエル・ザリガニ・水生昆虫などを食べる。
 翼長260o。全長61p。
 翼開長は98pでシラサギ類中最小。

他の種類のサギ
 アオサギ  ゴイサギ

 ギャウ・ガァーと騒がしく鳴く。
 全身純白色。足が黒く、足ゆびが黄色いのが特徴。
 夏の繁殖期には後頭に白くて長い紐のような飾り羽が2〜3本生え、下首と背には、先端が細く長いみの状の飾り羽が生える。
 くちばしは黒く、冬には飾り羽がなくなる。
 近年は農薬の影響でエサが減ったため、数が著しく減ったようだ。


コウノトリ目一覧へ

2006年10月
周南市徳山動物園

白いゴイサギという感じ。


じー


はじめまして

もっと探したい方は


コウノトリ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る