オグロワラビー Black-tailed Wallaby

有袋目 カンガルー科

広い地域で見られるワラビー

学名:Protemnodon bicolor

 オーストラリア東部の低木の林に生息。
 頭胴長81.5〜85cm、尾長65pほど。
 主に林の中にはえる草を食べる。

他の種類のワラビー
 パルマワラビー ベネットアカクビワラビー

 色々な環境の中でも生きていく力が強く、湿地から山地まで広い地域で見られる種類のワラビーのようだが、動物園では別の種のワラビーの方をよく見かける。
 とべ動物園にも2006年にやってきたばかりだ。


有袋目一覧へ

2009年11月
よこはま動物園ズーラシア

オセアニアの草原エリアにて。久々にオグロワラビーを見た。


オグロワラビーの画像
動きがありません・・・。

2007年9月
愛媛県立とべ動物園

二頭ともオスで、お嫁さん待ちらしい。


退屈ー 暑いからじっとしてよう


ウォンバットのにっき

もっと探したい方は


有袋目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る