プレーリードッグ大図鑑 Prairie-Dog

プレーリードッグ/ぷれーりーどっぐ
2003/7 in姫路セントラルパーク

齧歯目 リス科

学名:Cynomys ludovicianus

 北アメリカの高地の草原に巣穴を掘って生息。
 草食に近い雑食で、大草原の中くらいから高い背の草を食べる。
 後ろ脚で立って敵を見張り、危険が迫ると鋭い警戒音で仲間に知らせる。
 その声が犬に似ている事からこの名が付いた。

ペットショップでも売られている人気者

 プレーリードッグにも色々種類があるようで、オグロ、オジロ(ヌーみたい?)など5種類いるそうだ。
 しかし姫路セントラルパークのプレーリーくんたちが何と言う種類なのかは、ガイドブックには書かれていなかった。しっぽの先、半分くらいが黒いのでオグロかな?・・・と言う事にしておこう。
 見ての通りの可愛らしい姿なのでペットショップでも売られている人気者である。ハムスターと違い昼行性で、姫路セントラルパークで見た時は何やらみんな忙しそうにしていた。

フォトギャラリー(新着順)

2011年7月 ひらかたパーク
2009年7月 東京都恩賜上野動物園
2009年6月 高知県立のいち動物公園
2008年11月 周南市徳山動物園

2008年6月 高知県立のいち動物公園
2007年10月 高知県立のいち動物公園
2007年8月 佐世保市亜熱帯動植物園
2007年7月 長崎バイオパーク
2006年11月 白鳥動物園

2006年10月 周南市徳山動物園
2006年6月 とくしま動物園
2005年6月 高知県立のいち動物公園
2004年7月 姫路セントラルパーク
2003年7月 姫路セントラルパーク

2003年4月 アドベンチャーワールド
2002年7月 姫路セントラルパーク
2002年4月 アドベンチャーワールド
2001年7月 姫路セントラルパーク

動物園を作ろう!

齧歯目一覧へ

最初のページに戻る



おどろきと感動の動物の子育て図鑑(4)


プレーリードッグ ピンバッジ

もっと探したい方は


Copyright by M_ayumi. All right reserved.