ラーテル African Ratel

食肉目 イタチ科

ハチミツ大好き〜

学名:Mellivora capensis

 シリア・パレスチナ・アラビアからアフリカ南部までの森やサバンナに生息。
 頭胴長68〜81p、尾長16〜25p。体重8〜16s。
 小型の動物・ネズミ・ヘビを食べるが、時には小型のレイヨウやその子を襲う。
 夜行性だが、日中も時々活動する。
 穴を掘るのが上手く、木にも登る。
 スカンクのように臭い液を飛ばす事もできる。
 別名ミツアナグマ。

 ラーテルはクマのプーさんと同じで大のハチミツ好き(笑)。
 顔はちょっと怖い感じ。スカンクに似ているけど模様が変わっている。頭から白い毛が生えているみたい。。。
 気性が荒く、鋭い爪で蜂の巣を壊して好物の蜜をなめるそうだ。


食肉目一覧へ

2007年6月
東山動植物園

面白い模様だなぁ〜。


眠い・・・ キバがある


地球動物図鑑


送料無料!動物トピアリーアヒル(金芽ツゲ)


山県 PC 動物押し型・パンダ顔


大昔の動物増補改訂

もっと探したい方は


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る