エゾリス Hokkaido Squirrel

齧歯目 リス科

食べている姿が一番可愛い

学名:Sciurus vulgaris orientis

 北海道全域の平野部から標高約1700mまでの常緑針葉樹林・落葉広葉樹林に生息。
 オニグルミ、コクワ、ヤマブドウ、ドングリ、イチイ等の木の実を食べる。
 冬のあいだは地面に埋めた木の実、やわらかい木の皮、冬芽、枝に生えたコケ、キノコなどを食べる。
 頭胴長22〜23p、尾長17〜20p、体重300〜410g。
 ユーラシア大陸の北方森林地域に生息するキタリスの一亜種。

他の種類のリス
 シマリス  トウブハイイロリス
 ニホンリス  ミケリス  ヨーロッパアカリス

 やっぱり小動物、中でも齧歯類はモノを食べている姿が一番可愛いくて面白い。
 昔(10年くらい前?)は王子動物園のリスと小鳥の森の中にはもっとたくさんのリスやら鳥やらが放し飼いにされていたと思うのだが、最近は動物の姿を探すのにちょっと苦労するくらいの数しかいないように思うのは気のせいだろうか・・・。籠の中に入れられているものも多いし・・・。
 けれど、今回は珍しくこのエゾリスの食事シーンを押さえる事が出来た!!普通のリスよりも大きくて黒っぽい。でもしっぽが確かにリス


齧歯目一覧へ

2003年5月
神戸市立王子動物園

きゅうりを食べる。


もひもひその2

2001年9月
神戸市立王子動物園

同じようなポーズだけど。


もひもひ

2001年6月
神戸市立王子動物園

リスと小鳥の森で放し飼いにされている。


可愛い〜 謎の巨大生物?!


エゾリス

もっと探したい方は


齧歯目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る