サバクミミズク Pallid Scops Owl

フクロウ目 フクロウ科

木の枝に擬態

学名:Otus brucei

 中東アジアの林の残る農村地帯に生息。
 体長16〜21p。体重100〜120g。
 爬虫類、小型哺乳類、トカゲを食べる。
 目は薄黄色で耳は小さい。

 小さなミミズクさん。
 コノハズクの仲間で、サバクコノハズクとも呼ばれる。
 その名の通り砂漠にも生息し、やぶや木のある所では、木の枝に擬態して敵から身を守ることもある。
 小さな体だが見かけによらず大食漢でもあるらしい。


フクロウ目一覧へ

2006年4月
神戸花鳥園

長屋門にて。お休み中。


死んだフリ


リングはエンジェルの首に掛けても,ステージ上に置いてもいいですよ ガラスのフクロウ リングピロー


頭が回るミミズク


白夜のフクロウ王国 北欧スカンジナビア/嶋田忠


NOON MOON / NOOKICKY

もっと探したい方は


フクロウ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る