ワシミミズク(ユーラシアワシミミズク) Eurasian Eagle-Owl

フクロウ目 フクロウ科

「ミミ」のようなものがあるフクロウ

学名:Bubo bubo

 アジア〜ヨーロッパ・アフリカ北部、日本では北海道の原生林や草原に生息。
 ウサギ・ネズミ・リス・エゾライチョウ・野鳥などを食べる。
 全長70cm。フクロウ類では最大級。
 羽音を立てずにゆっくりとぶ。
 別名ユーラシアワシミミズク。

他の種類のワシミミズク
 アフリカワシミミズク  アメリカワシミミズク
 ケープワシミミズク  トルクメニアンワシミミズク
 ネパールワシミミズク  ベンガルワシミミズク
 マゼランワシミミズク  ミルキーワシミミズク

 頭にちょこんと出ている耳のようなものは「羽角」と呼ばれる飾り羽。
 で、この「ミミ」のようなものがあるフクロウの事を、日本では「ミミズク」と呼んでいるらしい。なるほど〜。


フクロウ目一覧へ

2009年8月
神戸花鳥園

長屋門にて。一般にワシミミズクと呼ばれているのはこのユーラシアワシミミズクのようだ。


ユーラシアワシミミズクの画像1
チラ見
ユーラシアワシミミズクの画像2
なんだよぅ〜
ユーラシアワシミミズクの画像3
気になるなぁ〜
ユーラシアワシミミズクの画像4
でも知らんぷり

2007年8月
福岡市動植物園

エサとして死んだヒヨコが置かれていた〜。


なかなか食べない くわえた!
見下ろしてます

2005年11月
みさき公園

寝てるような起きてるような。


起きてる?


森の手紙

もっと探したい方は


フクロウ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る