コモンウーリーモンキー Woolly Monkey

霊長目 オマキザル科

体毛がヒツジの毛のようだから

学名:Lagothrix lagotricha

 南米アマゾン川の中・上流域の熱帯雨林に生息。
 果実・木の葉・花・幼虫を食べる。
 頭胴長53.5p、尾長63pほど。体重6.5s。
 別名フンボルトウーリーモンキー、ヨウモウザル。

 体全体がヒツジの毛のような柔らかい毛に包まれているため、この名前が付いた。
 木の上にすむが、よく地上にも降り、地上では後ろ足だけで歩く事ができる。
 木の上では尾をよく使う。(見ているとまるで手足のように器用に動いていた。)
 クチビルをよく動かす事が出来、色々な種類の声を出す。


霊長目一覧へ

2009年11月
よこはま動物園ズーラシア

アマゾンの密林エリアにて。手も足もシッポも長〜い。


コモンウーリーモンキーの画像1
ぶらーん
コモンウーリーモンキーの画像2
ここも逆光
コモンウーリーモンキーの画像3
穴の奥には秘密が?!
コモンウーリーモンキーの画像4
綱の点検中?!


霊長目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る