アデリーペンギン Adelie Penguin

ペンギン目ペンギン科アデリーペンギン属

南極探険家の奥さんの名前が由来

学名:Pygoscelis adeliae

 南極に生息。
 主食はナンキョクオキアミ(甲殻類)。
 体長75cm。メスはオスより一回り小さい。
 石を集めて巣を作り2卵を産む。雄雌交替で抱卵するが、この期間は絶食をする。

他の種類のペンギン
 イワトビペンギン  エンペラーペンギン
 キングペンギン  ケープペンギン
 コガタペンギン  ジェンツーペンギン
 ヒゲペンギン  フンボルトペンギン
 マカロニペンギン  マゼランペンギン

 前々からアドベンチャーワールドにいたとは思うのだが、いつもでかくて目立つキングペンギンばかり撮っていたので、何故かこれまでアデリーくんたちの画像は1枚もなかった。
 黒と白の部分がはっきり分かれていて、目の周りが白く縁取られているのが特徴的だ。
 フランスの南極探険家が、このペンギンが発見された土地に自分の奥さんの名前(アデリー)をとって、『アデリーランド』、『アデリーコースト(アデリー海岸)』と名付けたのが、名前の由来だそうだ。


ペンギン目ペンギン科一覧へ

2007年11月
名古屋港水族館

南極の海エリア。アデリーペンギンも多種に負けずたくさんいた。


なぁなぁ〜 あいつら、いちゃつきすぎなんだよぅ

2006年5月
アドベンチャーワールド

海獣館の中ではあまり目立たないペンギン。


首がくにゅん

2003年4月
アドベンチャーワールド

海獣館。何種類かのペンギンがひしめきあっている。


泳ぐ ぺんぺん


リラックス ペンギン

もっと探したい方は


ペンギン目ペンギン科一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る