×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エンペラーペンギン Enperor Penguin

ペンギン目ペンギン科エンペラーペンギン属

この世で最も大きなペンギン

学名:Aptenoides forsteri

 南極大陸周辺の流氷帯以南に生息。
 主にイカ類及び魚類を食べるが、オキアミ類やその他の甲殻類を採ることもある。
 体長100〜130cm、体重、30〜38kg。ペンギンの中では最大。
 別名、皇帝ペンギン。

他の種類のペンギン
 アデリーペンギン  イワトビペンギン
 キングペンギン  ケープペンギン
 コガタペンギン  ジェンツーペンギン
 ヒゲペンギン  フンボルトペンギン
 マカロニペンギン  マゼランペンギン

 この世で(?)最も大きなペンギンであるエンペラーペンギン。
 国内で飼育しているのは、このアドベンチャーワールド名古屋港水族館だけのようである。
 エンペラーペンギンとキングペンギンはよく似ているが、最近ようやく見分けが付くようになった。
 横を向いた時の首(頬?)のあたりが鮮やかに黄色いのがキング。そうでないのがエンペラーなのだ。
 エンペラーペンギンの赤ちゃんがこれまた可愛い。運良く赤ちゃんの写真も撮れた。キングペンギンの真っ黒いヒナとは対照的に白くて毛布のような毛である。触りた〜い。


ペンギン目ペンギン科一覧へ

2007年11月
名古屋港水族館

南極の海エリア。これで国内のエンペラーペンギンは全部見た!


もでーん! 目立ってます

2004年10月
アドベンチャーワールド

海獣館にて。正真正銘エンペラーペンギン!赤ちゃん付き!


でかいんです 立つ
デジカメ撮影 首がふにっ!
赤ちゃん でっかいけど
お尻がキュート


皇帝ペンギン物語


巾43×高さ84のペンギンを方取ったかわいいアートミラー吊鏡アートミラー ペンギン(大)

もっと探したい方は


ペンギン目ペンギン科一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る