ボブキャット Bob Cat

食肉目 ネコ科

短いシッポ(bob-tail)が名前の由来

学名:Lynx rufus

 カナダからメキシコの森林や平原に生息。
 主に夜地上で生活し、ウサギ・ポケットゴファー・リス・ネズミ・鳥などを食べる。
 走るのが速く、木登り、泳ぎも上手い。
 頭胴長57〜75p、尾長10〜17p。

 毛皮の黒い斑点は、周りの景色に溶け込んで獲物に近づく時のカムフラージュとしての効果を発揮するそうだ。
 また、名前のボブは「短いシッポ(bob-tail)」に由来しているとか。ボブカットのボブだな。
 オオヤマネコによく似ていて、耳の先に毛がピンと立っている。
 ネコなのに尻尾が短いのが特徴。


食肉目一覧へ

2010年1月
神戸市立王子動物園

今回も岩の上にいた。


ボブキャットの画像1
今日は気分が乗らないな

2009年1月
神戸市立王子動物園

ネコは岩の上でも丸くなる。


冷えるにゃー

2008年1月
神戸市立王子動物園

手すりに前脚をかけてガラスの側をカニ歩きするボブキャットくんが面白い。


パフォーマンス? エリマキふさふさ


キューティーキャットピアス


ネコちゃんがカゴでお休み中・・・プチどりーむゆりかごセットネコ・グレー

もっと探したい方は


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る