ハートマンヤマシマウマ Hartman's Mountain Zebra

奇蹄目 ウマ科

モヒカンくん

学名:Equus zebra hartmannae

 アンゴラ・南西アフリカの主に山岳地に生息。
 体高120〜130p、体重260〜320s。

他の種類のシマウマ
 チャップマンシマウマ  グラントシマウマ
 グレービーシマウマ

 シマウマの中では小型で、主に山岳に住んでいるため、ヤマシマウマと呼ばれている。
 特徴は、タテガミが大きい事と、首の下の皮膚がやや垂れ下がっている事。写真で見てもなるほどなるほど、という感じ。
 ヤマシマウマにはもう一亜種、南アフリカ連邦・ドラケンスバーグ山脈のクラドックとその南西部、オーズッホーンにケープヤマシマウマがいる。


奇蹄目一覧へ

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

西園にて。バーバリーシープと同居。


ハートマンヤマシマウマの画像1
こっち向いてくれない
ハートマンヤマシマウマの画像2
なんか淋しそうにみえる

2006年7月
福山市立動物園

雨降り。隣の芝生が気になる様子。


じろーラモ ヒップ
隣の芝生は青い・・・ うふ


Piearth ピィアース ジュエリーボックス クリスタル 宝石箱 アニマル NO31 シマウマ

もっと探したい方は


奇蹄目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る