ボンゴ Eastern Bongo

偶蹄目 ウシ科

世界四大珍獣の一つ

学名:Tragelaphus euryceros

 アフリカ中央部の森林に生息。
 体長170〜250p、体重210〜405s。
 朝・夕に行動し、木の葉、若芽、木の実、樹皮などを食べる。

 かつてはコビトカバオカピと並んで世界三大珍獣とされていたらしいが、おパンダ様のせいで1ランクダウンの四大珍獣入りとなったボンゴ。
 わざわざ遠路はるばる名古屋くんだりまで行ったのは、彼に会うためでもあった。
 ボンゴの隣では、「体感王国東山」のメインイベントらしき、ワ〜オチューブの大行列が出来ていたが、そんなものには目もくれず、ひたすらボンゴを撮りまくった(笑)。(ガラス越しにライオンが見えるだけだし・・・関西では別段珍しくもない・・・。)
 物音に敏感に反応し、魔法のようにあっという間に姿を消す事から、「森林の魔術師」とも呼ばれるそうだ。う〜ん、なんてミステリアスな響き!


偶蹄目一覧へ

2007年6月
東山動植物園

形はエランドにそっくりなんだけどな〜。


起立 こっち向いて〜
落ち着いた感じ 動じませんよ
角が片方短い もぎゅもぎゅ


ウシバス

もっと探したい方は


偶蹄目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る