ダマシカ Fallow Deer

偶蹄目 シカ科

まいたけ型の角

学名:Cervus dama

 ヨーロッパ、小アジアの森林や草原に生息。
 肩高80〜90p、体重50〜100s。
 体色は白のほかに黒や茶色のものもいる。
 角はオスのみにあり、枝分かれした手のひら状。

他の種類のシカ
 アキシスジカ  エゾシカ  ツシマジカ
 ニホンジカ  ハナジカ

 なんと言ってもトナカイのような手のひら型(私は第一印象で「まいたけ型」だと思った)の角が特徴であるこのシカは、その優美な姿と手頃な大きさ、そして性質の大人しさを買われて、中世ヨーロッパの王侯の庭園や荘園で盛んに飼われていたそうだ。
 '02年7月の姫路セントラルパークの写真のダマシカは、目が細くて開いているのか閉じているのかよく分からない、ちょっと滑稽な表情をしている。


偶蹄目一覧へ

2006年7月
アドベンチャーワールド

パンフには載ってないけどたぶんダマシカ。最近来たのかな?


新入り? よろしくね
暑〜い

2006年3月
天王寺動物園

シロダマシカ。


お腹すいたな〜

2005年10月
福知山市動物園

ダマシカジュニア。


ん? 何かないかな〜

2002年7月
姫路セントラルパーク

ドライブスルーサファリ、草食ゾーン。


眠いと言うか・・・ 暑いと言うか・・・
ん?


シカ 動物マスク


シカのくらし新装版


鹿角ペーパーナイフ 中K

もっと探したい方は


偶蹄目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る