マントヒヒ大図鑑 Hamadryas Baboon

マントヒヒ/まんとひひ
2010/4 inアドベンチャーワールド

霊長目 オナガザル科

学名:Papio hamadryas

 エチオピアとアラビア半島の山地の岩の多い荒地に生息。
 頭胴長約60〜76p、尾長約40〜60p。
 オスは成長すると銀色の長い毛で覆われる。
 果実、草、木の根、昆虫、トカゲなどを食べる。
 他のサルに比べると動きがのろい。
 寒さには強い。

子供の頃は普通のサル色

 マントヒヒはずっと前からアドベンチャーワールドのサファリにいるのだが、猛獣ゾーンの最後の方の見えにくい一角にいるのでこれまで写真がなかった。(元々おサルさん、あんまり撮らないし・・・。)
 子供の頃は体色は普通のサルみたい。でも口先が出てるなぁ。

サルのキャラクターと言えば?

サルゲッチュのピポサル【CLICK!!】
サルゲッチュのピポサル【CLICK!!】

フォトギャラリー(新着順)

2011年5月 アドベンチャーワールド
2010年4月 アドベンチャーワールド

2008年5月 アドベンチャーワールド
2007年10月 わんぱーくこうちアニマルランド
2007年8月 佐世保市亜熱帯動植物園
2007年5月 アドベンチャーワールド
2007年4月 池田動物園
2006年10月 周南市徳山動物園
2006年7月 アドベンチャーワールド
2005年5月 愛媛県立とべ動物園
2005年5月 アドベンチャーワールド

他の種類のヒヒを見る

 アヌビスヒヒ  ギニアヒヒ

霊長目一覧へ

動物園を作ろう!

最初のページに戻る



Copyright by M_ayumi. All right reserved.