エゾヒグマ Hokkaido Brown Bear

食肉目 クマ科

木片と格闘するエゾヒグマ

学名:Ursus arctos yesoensis

 北海道の森林地帯に生息。
 雑食性で植物の種子、果実、昆虫類、魚などを食べる。メロン、トウモロコシなど畑の作物も食べるため農業の被害が出ることもある。
 体長200〜230cm、体重150〜250kg。

他の種類のクマ
 ウマグマ  ナマケグマ  ニホンツキノワグマ  ヒグマ
 ホッキョクグマ  マレーグマ  メガネグマ

 アドベンチャーワールドに居るのはヨーロッパヒグマなので、エゾヒグマと言う別枠を作ってみた。近年、生息地の開発などで、絶滅が危ぶまれているようだ。
 王子動物園のクマたち(エゾヒグマ、ウマグマニホンツキノワグマと3種類並んでいる)はなかなかそれぞれに個性豊かで面白い。
 このエゾヒグマ('01年6月の写真)は木片を水浴び場に持ち込んで、しきりにばちゃばちゃやって遊んで(?)いた。手で物を掴むのはあまり得意でないのだろうか?はたから見ているとちょっといじいじ来るくらい長い間格闘した末、ようやく木片をゲット。
 ただやはりこういう大型の動物が檻の中に入れられているのはちょっと可哀想な気がしてしまう。大型猛獣舎もある事だし、クマたちにもそろそろ広い家を作ってあげてほしい。


食肉目一覧へ

2009年7月
東京都恩賜上野動物園

東園、クマたちの丘にて。夏は苦手な感じ。


エゾヒグマの画像
隠れてるんだよ

2008年7月
とくしま動物園

エサを投げるフリをすると注目する(笑)。


くれるの? 騙したわね?(笑)

2006年6月
とくしま動物園

エサやりタイムでは見事なキャッチを披露してくれた。


下にいる方 休息中
爪が鋭い 空を舞うソーセージ
キャッチの瞬間! ほれほれ、次は?
うふん

2001年7月
姫路セントラルパーク

ウォーキングサファリ、クマ牧場。


今年は暑すぎるなぁ ちょっと歯が悪そう?
水浴び ふひぃ〜

2001年6月
神戸市立王子動物園

木片と水とエゾヒグマ。


うをぉ〜!! つかんだぜ!!


NHKはろ〜!あにまる動物大図鑑(日本編)


日本の哺乳類学(2)


クマたちの世界


動物置物クラシックコレクション(熊)55 ヒグマ


世界遺産・知床がわかる本

もっと探したい方は、


食肉目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る