ニホンツキノワグマ大図鑑 Japanese Black Bear

ニホンツキノワグマ/にほんつきのわぐま
2009/7 in東京都恩賜上野動物園

食肉目 クマ科

学名:Selenarctos thibetanus japonicus

 本州、四国の山林に生息。
 雑食性で主にドングリなどの木の実を食べる。
 体長120〜145cm、体重70〜120kg。

胸元に白の三日月模様がワンポイント

 真っ黒な毛で覆われた胸元に、白の三日月模様がワンポイント・・・なツキノワグマくんなのだが、残念ながら当サイトの写真では月の輪がはっきり写っているものはない・・・。(苦節4年、ようやく撮れた(笑)。)
 ツキノワグマは、クマの中では小柄だが、身体は引き締まっていて、強そうである。毛も短く、王子動物園では隣の檻のウマグマと見比べると対照的だ。
 クマ類の例に洩れず、檻の中を行ったり来たりしていた。

クマのキャラクターと言えば?

リラックマを集めよう!

リラックマを集めよう!

フォトギャラリー(新着順)

2009年7月 東京都恩賜上野動物園

2008年3月 広島市安佐動物公園
2007年8月 福岡市動植物園
2007年4月 池田動物園
2007年2月 姫路市立動物園
2006年7月 和歌山公園動物園
2006年3月 天王寺動物園
2005年11月 みさき公園
2005年7月 広島市安佐動物公園
2002年4月 神戸市立王子動物園

他の種類のクマを見る

 ウマグマ  エゾヒグマ  ナマケグマ
 ヒグマ  ホッキョクグマ  マレーグマ
 メガネグマ

食肉目一覧へ

動物園を作ろう!

最初のページに戻る



ツキノワグマ


マタギに育てられたクマ


「クマの畑」をつくりました


ツキノワグマ物語

もっと探したい方は


Copyright by M_ayumi. All right reserved.