×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミルキーワシミミズク Verreaux's Eagle Owl

フクロウ目 フクロウ科

アフリカで最も大きいミミズク

学名:Bubo lacteus

 サハラ南からケープにかけての、乾燥したサバンナで潅木が点在する所や、川沿いの森林に生息。
 体長60〜65p。体重1600〜3115g。
 サルハリネズミ、中型哺乳類、鳥、爬虫類、両生類、魚を食べる。

他の種類のワシミミズク
 アフリカワシミミズク  アメリカワシミミズク
 ケープワシミミズク  トルクメニアンワシミミズク
 ネパールワシミミズク  ベンガルワシミミズク
 マゼランワシミミズク  ワシミミズク

 アフリカで最も大きいワシミミズクさん。食べるものも結構大きなモノまでいけるみたい。
 体は全身グレーで、顔は濃い隈取り。瞳は濃いブラウン。
 瞼は毛が無くピンク色とのこと。うーん、ピンクかなぁ?
 目をつぶった表情が独特な感じ。


フクロウ目一覧へ

2007年8月
神戸花鳥園

長屋門にて。後ろ姿はこんな感じ。


後ろ姿

2006年4月
神戸花鳥園

長屋門にて。いっぱいいた。


じろ 2ショット
寝てる アップ


スワロフスキーオーナメントミミズク


ビングオーグレンダール(Bing&Grondahl)マザーズディプレート 2005

もっと探したい方は


フクロウ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る