トルクメニアンワシミミズク Turkmenian Eagle Owl

フクロウ目 フクロウ科

オレンジで真ん丸な瞳が可愛い

学名:Bubo bubo turcomanus

 ボルガとウラル河の間、バイカル湖、カスピ海周辺とアラル海、タリム盆地、モンゴル西部、カザフスタン、トルキスタン、中国北西部に生息。
 体長58〜71p。
 ウサギなどの中型哺乳類、爬虫類、昆虫を食べる。

他の種類のワシミミズク
 アフリカワシミミズク  アメリカワシミミズク
 ケープワシミミズク  ネパールワシミミズク
 ベンガルワシミミズク  マゼランワシミミズク
 ミルキーワシミミズク  ワシミミズク

 耳(羽角)とオレンジで真ん丸な瞳が可愛いワシミミズクさん。ネコの目のようにも見える。体は大きい方。
 「馴れやすく扱いやすい。覚えが早い」と神戸花鳥園の解説に書かれていた。
 起きているのか寝ているのか分からないフクロウが多い中、このトルクメニアンワシミミズクはじっと周囲を見つめていた。人間の行動をじっと眺めているのかな?確かに頭が良さそうだ。


フクロウ目一覧へ

2009年8月
神戸花鳥園

長屋門にて。目力がすごいね。


トルクメニアンワシミミズクの画像1
横顔
トルクメニアンワシミミズクの画像2
綺麗な瞳

2006年4月
神戸花鳥園

長屋門にて。瞳が水晶のように輝いていた。


キョロ 正面
アップ


フクロウ キーチェーン

もっと探したい方は


フクロウ目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る