ハゴロモヅル Stanley Crane

ツル目 ツル科

とても神経質らしい

学名:Anthropoides paradisea

 南アフリカやナミビアに生息。
 昆虫や植物の種子を食べる。
 全長約1m。オスの方がメスよりも大きい。

他の種類のツル
 アネハヅル  オオヅル  オグロヅル  カンムリヅル
 クロヅル  ソデグロヅル  タンチョウ
 ナベヅル  ホオカザリヅル
 ホオジロカンムリヅル  マナヅル

 安佐動物園のハゴロモヅルのオスはとても神経質なんだそうだ。と言ってもどこかのロウバシガンのように突進してくる訳ではなく、右往左往するだけのようだが(笑)。
 ツルと言うと日本の鶴が一番先に頭に浮かぶが、外国のツルも結構色々いるのだなぁ〜。


ツル目一覧へ

2005年7月
広島市安佐動物公園

アフリカのツルさん。


うろうろ きょろきょろ


鶴齢 純米吟醸酒まんじゅう(9個)


芸術の金箔アート箔:鶴に松


二羽の鶴が飛んでいるオルゴールです!!京都のおみやげ・贈り物ミニオルゴール鶴の絵柄「のし鶴」

もっと探したい方は


ツル目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る