ナベヅル Hooded Crane

ツル目 ツル科

世界のツルの分布

学名:Grus monacha

 東シベリアで繁殖。
 日本には晩秋に渡来し、山口県八代村と、鹿児島県荒崎では冬を越すものが多い。
 大群で生活し、昼間田んぼなどでエサをとる。
 額と目先の皮膚が裸出し、黒い剛毛が密生する。
 全長96p。翼開長158p。
 特別天然記念物。
 ぱっと見はマナヅルに似ているけど、顔の模様が違う。

他の種類のツル
 アネハヅル  オオヅル  オグロヅル  カンムリヅル
 クロヅル  ソデグロヅル  タンチョウ
 ハゴロモヅル  ホオカザリヅル
 ホオジロカンムリヅル  マナヅル

クリック!
天王寺動物園の看板より


ツル目一覧へ

2006年3月
天王寺動物園

一本足で立つのが好き?


立ち姿 右向きが好き?


紫 鶴毛布 マイヤー合わせ毛布

もっと探したい方は


ツル目一覧へ  動物園を作ろう!  最初のページに戻る